商品情報

霧風シリーズのご提案

こんなかたにおすすめ

・育苗・きのこ栽培で最適な加湿をしたい方
・部品や商品を濡らさず、水の使用量を抑えて粉塵対策をしたい方
・野菜・果物の貯蔵において「鮮度・品質」を長く保たせたい方

5つのラインナップ

搭載する霧化ユニットの数により5種類をラインナップ。試験装置の容積、能力に合わせた機種の選択ができます。
名称未設定-3 ▶NP796の商品ページはこちら
▶NP929,930の商品ページはこちら
▶NP917の商品ページはこちら

特長

①霧が微細

ノズル方式と比較して霧の粒子は細かく(平均粒子径3μm)育苗棚の棚と棚の隙間まで行き届きます。品質の均一化に役立ちます。
霧風2_2

②噴霧範囲が広い

噴霧される霧は、内蔵の送風ファンで直径約3mの範囲をカバー。さらに吹き出しパイプが回転するため、お好みの方向へ噴霧することができます。

霧風2_3

高圧スプレー方式との比較

加湿方式は気化方式、 蒸気方式、 水噴霧方式の3つに大別されます。
水噴霧方式の中で超音波方式と高圧スプレー方式を比較してみました。

霧風1_3_2

③自動洗浄機能

水道へ接続し自動給水ができるため、一度設置をすれば連続運転や湿度調節計との連動運転も自動で出来ます。 設置後は自動洗浄により、水槽内に溜まった胞子・雑菌を排出し、きれいな水を霧化することができるため、定期的なメンテナンスで維持できます。

霧風2_4

④音が小さい

コンプレッサーの様な大きな稼働音がなく、送風ファンの回転音(43db)と水の波打つ音程度で作業環境及び施設近隣への配慮に役立ちます。

⑤ランニングコストが安い

【導入事例】長野県A農業法人様/ブナシメジ 180坪

スプレー方式(2流体)による加湿
定格11kWのコンプレッサーを16台設置
ランニングコスト=166,000/月 (電気代のみ)

超音波加湿器による加湿
定格230W(3.4L/h)のNP796を20台設置
ランニングコスト=55,600/月(電気代のみ)

166,000-55,600=110,400/月のコストダウン
(※電力単価:21/kWhでの計算例)

様々な分野で活躍

①育苗施設・きのこ栽培施設で採用されています。

温度、湿度をコントロールすることで発芽率の向上、発芽の早期化が図れます。接木苗の養生は乾燥が大敵であり、加湿が欠かせません。

霧風3
▶きのこ栽培の工程の紹介ページはこちら
▶きのこ栽培導入事例の紹介ページはこちら

②その他さまざまな分野で使われています。

(例)植物インキュベーター、育苗施設、工場の静電気対策、食品の貯蔵庫、パン生地発酵庫、岩盤浴施設、除菌・消臭剤の噴霧、霧による演出

③超音波加湿器で粉塵対策が出来ます。

超音波式水噴霧で粉塵の飛散を抑えます。粉塵対策をする際に部品や商品を濡らせない、水の使用量を抑えたい、現場の都合で散水をすることができないなどのお困りごとに対応できます。
※粉塵の大きさや条件により効果は異なります。

霧風2_1

④貯蔵における、品質保持に役立ちます。

野菜・果物の貯蔵において「鮮度・品質」を長く保つためには、温度・湿度の管理が重要となります。 貯蔵に最適な温度・湿度は下表のように種類により異なり、それぞれの野菜・果物にあった温度と湿度の管理が必要といわれております。

種類 貯蔵最適温度 貯蔵最適湿度
キャベツ 0°C 98~100%
ブロッコリー 0°C 95~100%
はくさい 0°C 95~100%
たまねぎ 0°C 65~70%
かぼちゃ 12~15°C 50~70%
きゅうり 10~12°C 85~90%
さつまいも 10~13°C 80~90%
グレープフルーツ 10°C 85~90%
オレンジ 0~1°C 85~90%
サクランボ -0.6~0°C 90%
マンゴー 13°C 85~90%
もも -0.6~0°C 90%
りんご 0°C 85~90%
メロン 7~10°C 85~95%

【導入事例】みかん熟成庫

収穫後の温州みかんを一定の温度、湿度で3~4日熟成させることにより減酸促進効果が得られ、商品化率を高めることに役立っています。このような現場で超音波加湿器「霧風シリーズ」が活躍しています。



商品概要

超音波式水噴霧で粉塵の飛散を抑えます。粉塵対策をする際に部品や商品を濡らせない、水の使用量を抑えたい、現場の都合で散水をすることができないなどのお困りごとに対応できます。※粉塵の大きさや条件により効果は異なります。


加湿器の選定方法

加湿器の選定は温度や湿度、部屋の広さなど様々な要素を考慮して決められます。
弊社の計算式で機種選定に役立つ「おおよその目安」をご算出いただけますのでぜひご利用ください。
こちらはあくまでも目安ですので、ご購入をご検討されている方は、弊社カスタマーサービスにご相談下さい。

お電話でのお問い合わせ

0120-963-166

携帯電話からは048-255-0066