1. HOME
  2. 製品情報
  3. 温度・湿度調節計
  4. HCD121

製品情報 温度・湿度調節計

特長

  • 湿度の計測・制御がこの1台で可能
  • 高湿度制御に適した、乾湿球センサを使用
  • 乾湿球センサは、ニッポ-製品共通で使用できます
  • 出力回路に10A駆動可能なリレー採用により、弊社超音波加湿器を直接制御可能 (リレー接点容量 250V10A)
  • 3位置制御と2位置+2位置の独立制御設定の両方が可能
  • 加湿も除湿も可能
  • 伝送出力(4~20mA)が出力可能 ※オプション

概要

高湿度制御に適している乾湿球センサを使用したコンパクトサイズの湿度調節計です。
10A駆動可能なリレーを搭載し、超音波加湿器 霧風シリーズと連動できます。

仕様

名称 汎用湿度調節計
形式 HCD121
制御方式 2位置
検出方式 サーミスタ乾湿球式(温度入力範囲-10~60℃)
表示方式 デジタル(測定値PV 赤色、設定値SV 緑色)
表示範囲 0~100%RH
測定範囲 10~100%RH
分解能 1/0.1%
指示精度 ±5%RH(入力素子誤差含まず)
ディファレンシャル 主制御/副制御0.1~100%(0.1%刻み)
デッドバンド -100.0~100.0
電源電圧範囲 AC100V~240V 50/60Hz
消費電力 10VA(100V)~15VA(AC240V)
使用温度範囲 0~50℃以内(但し、氷結しないこと)
使用周囲湿度 35~85%RH以内(但し、結露しないこと)
耐電圧 AC1500V 50/60Hz1分間以上
絶縁抵抗 DC500V 20MΩ以上
記憶素子 不揮発メモリー(EEPROM)による 書換回数(寿命)約100万回
質量 300g(本体のみ)

外形寸法・取付寸法

湿度調節計 HCD121

接続図

湿度調節計 HCD121

カタログ/取扱説明書/CAD/説明ガイド等