1. HOME
  2. 製品情報
  3. 液体サイクロン
  4. 液体サイクロンとは

製品情報 液体サイクロン

液体サイクロンとは 

特長

  • 構造が単純
  • 処理能力が大きい
  • 据付面積も小さい

概要

液体サイクロンは、懸濁液に分散している固体粒子を、遠心力を利用して沈降分離する機械です。

媒体が液体のため、粘性が気体に比べて著しく大きく、又、固体との比重差が小さいことから、乾式サイクロンに比べ、非常に小型です。

又、構造が単純なため、処理能力が大きく、据付面積も非常に小さい等、様々な特徴を持っており、広範な用途に使用できます。

cyclon