湿度調節器から葉タバコ?

2021/03/06

農業用コントローラ

葉たばこ用コントローラ

高品質な葉タバコを生産するために必要なことは、葉を適度な温度で乾燥させることです。乾燥する温度により、たばこの味は左右されます。

こちらでは顧客ニーズを元に開発されたニッポーの葉たばこ用コントローラを紹介いたします。

商品の詳細使用先

葉タバコ業界

商品の特長

  • プログラムコントローラの導入により、簡単に温度管理することが可能

商品のこだわった点

  • お客様の声をもとに温湿度条件のデータを作成
  • 正確に葉タバコを乾燥させることが可能

開発者声

  • 担当ポジション
  • 設計担当

  • お名前
  • H.C

  • 商品へのコメント
  • 昭和40年初頭当時、電子式の温度調節計は非常に高価でデリケートな物であり、普及には至っていませんでした。 その頃、弊社は葉タバコ業界のニーズを知り、葉タバコ乾燥室を製造しているメーカーと協力しながら、この葉タバコ業界に必要とされている電子式の温度調節計の開発に着手いたしました。 そして実際に現場に通い、設置される場所、作業者の使い勝手、コスト等を研究し、販売にすることになり有る程度の成功を収めましたが、4〜6日間の寝ずの番は解消されず、次なる開発目標として、乾燥行程の間の温度設定を自動化する事になりました。
    当時はまだ便利なタイマーなどは無く、電子回路でタイマーを作り、ピンジャック(昔のヘッドフォンのジャック)の様なものを何本も使用して設定を行うという、とても使える代物ではなかった様です。
    試作完成直後、時計メーカーよりタイマーが開発され、早速そのタイマーを導入いたしました。現場の人の声をお聞きしながら葉タバコ乾燥プログラムコントローラを開発、昭和50年から爆発的に普及し、弊社の成長の礎になりました。

開発した商品

葉タバコ用コントローラ

お電話でのお問い合わせ

0120-963-166

携帯電話からは048-255-0066